top of page
検索

【DragonSlayer】Byrne Surfboard



ドラゴンスレイヤーの一番の特徴は胸のあたりの厚みです。 通常、平均的なボードよりも1 / 8〜1 / 4インチ厚く、これはパドリングに関しての重要な要素となります。 しかし、テールは逆にほとんどの他のモデルより薄く、バックフットでのスピードやライディングコントロール性の感度に優れています。




ドラゴンスレイヤーは、少しフラットなエントリーのミディアムロッカーを持っています。 レールはやや薄く、センターに向かって十分な厚みを持ち、センター部を厚くすることによりパドルパワーが上がり、スピードが上がります。




ドラゴンスレイヤーはオープンフェイスの波、チューブやサイズのある波ではさらにパフォーマンスが発揮できるボードです。 スラブハンターにとっては究極のボードであり、少しパドルパワーの必要な方にとっても最適なステップアップボードです。 特徴的で個性的なコンセプトのドラゴンスレイヤーですが、テールの薄さやアウトラインなど、キャリアのある世代、中上級者のショートボードの選択肢としてフィットするかと思います。


  • Low entry rocker

  • Medium exit rocker

  • Single to double concave




Comments


bottom of page